en
言語設定
  • en
  • cs
  • hu
  • it
  • es
  • fr
  • de
  • ru
機械翻訳
  • bg
  • dk
  • nl
  • gr
  • il
  • jp
  • kr
  • いいえ
  • pl
  • tr

個人データ処理の原則

親愛なるクライアント、 

私たち、Easy Software Group SE(以下、「当社」または「当社会社」とも呼ばれます)は、Easy Software Group 内の関連会社の製品およびサービスの提供、締結、提供、および維持に関連する個人データの処理の原則と手順、および個人データの保護に関するお客様の権利について、ここにお知らせします。 

当社は、改正後の商業会社および協同組合に関する法律第 79/90 号第 2012 条に規定される管理人として、Easy Software Group の代表者です。したがって、個人データの処理と保護、そのセキュリティ、およびデータ主体としての権利の行使に関する原則と手順は、Easy Software Group に属するすべての企業、特に以下の企業に統一されています。 

  • Easy Software Ltd、所在地:Kemp House, 152-160 City Road, EC1V 2NX ロンドン、イギリス。 
  • 簡単なソフトウェア sro、居住地 ユーゴスラビア パーティー 736 / 34、 ドラマー、160 00 プラハ 6、チェコ共和国;  
  • Easy Software LLC、175 Pearl St. 1-3階、ブルックリン、NY 11201 アメリカ合衆国 

(以下、総称して「イージーソフトウェアグループ会社」といいます)。 

Easy Software Groupの詳細な連絡先と識別情報は、当社のウェブサイトのフッターにも記載されています。 https://www.easysoftware.com/ご質問がございましたら、弊社の各支店または電子メールにて喜んでお答えいたします。 info@easysoftware.com「当社」または「当社」という用語が使用されている場合、これらには、お客様がクライアントとして取引する関連するEasy Software Group Companyも含まれるものと解釈されます。 入ります との法的関係。  

これらの原則の目的は、当社が収集する特定の個人データ、その取り扱い方法、その取得元、その使用目的、そのデータの提供先、当社が処理する個人データに関する情報の入手先、個人データの保護に関する個人の権利について、お客様に情報を提供することです。 

したがって、これらの原則の内容を注意深くお読みください。 

1。 一般情報 

当社は、顧客の個人データの処理に関して、特に遵守しなければならないさまざまな法定義務を負っています。 に関して 当社の契約上の義務の履行、または公的機関の指示/命令の履行のため。この点で、お客様の個人情報をご提供いただかなければ、当社は製品やサービスを一切提供できません。また、当社は、カスタマーケアの目的のため、また、お客様に合わせた製品やサービスの提案を行うために、法定義務の枠を超えてお客様の個人情報を処理します。場合によっては、これを行うにはお客様の事前の同意が必要です。これらの場合にお客様が同意しない場合は、当社が処理する権利を有するデータの範囲に応じて、当社が提供する製品またはサービスが制限されるか、その他の方法で調整されることがあります。制限または調整の範囲については、すべてのお客様に通知されます。 

明示的に別途記載がない限り、 すべての ここに含まれる情報は、見込み顧客、つまり当社と連絡を取っているがまだ契約関係が確立されていない人々、および以前の顧客(以下に指定されたデータ保持期間内)の個人データの処理にも適用されます。ここに含まれる情報は、合理的な範囲で、他の人の個人データの処理にも適用されます。 に関して 当社が一定の義務を負っている者、または契約関係になく当社が直接連絡を取っている者(法人の代表者など)。 

ここで提供される情報は一般的な法的規範の性質を持つものであり、特定の契約の一部ではありません(別途合意しない限り)。また、相互のコミュニケーションにおいて、個人データ処理の特定のケースに関連する詳細によって補足される場合があります。 

1.1。 個人データ処理原則 

お客様の個人データの処理の一環として、当社は個人データ保護に関する業界最高水準を尊重し、特に以下の原則を遵守します。 

(a)当社は、お客様の個人情報を、明確かつ分かりやすく定義された目的のために、定義された手段を用いて、定義された方法で、必要な期間のみ処理します。 に関して 目的。当社はクライアントの正確な個人データのみを処理し、その処理が定義された目的に一致し、その目的に必要であることを保証します。 

(b)当社は、データの最高レベルのセキュリティを確保し、クライアントの個人データへの不正または偶発的なアクセス、その変更、破壊または紛失、不正な転送、その他の不正な処理、またはその他の乱用を防止する方法で、お客様の個人データを保護し、処理します。 

(c)当社は、お客様の個人情報の処理、およびかかる処理の状況に関する情報、およびお客様の他の関連する権利に関する正確かつ完全な情報を受け取る権利について、常に明確にお知らせします。 

(d)当社では、合理的に予測されるすべてのリスクに対応するセキュリティレベルを確保するために、適切な技術的および組織的措置を講じています。 と接触する クライアントの個人データを処理する場合、当該データの処理に関連して取得した情報を秘密に保つ義務があります。 

2。 個人情報の処理に関する情報 

2.1. 管理者に関する情報 

あなたの個人データのデータ管理者は、あなたが関係するEasy Software Groupの会社です。 と接触する および/またはあなたが 入ります (との法的関係ie(ライセンスを購入することで)  

当社のウェブサイトに関しては、Kemp House, 152-160 City Road, EC1V 2NX London, United Kingdom、ID: 08960980 に所在する Easy Software Ltd. がデータ管理者とみなされます。 

2.2。 処理の目的と法的根拠 

2.2.1。 お客様の同意なしに個人データを処理する 

これは、通常、お客様が当社の製品やサービスを提供するための条件として、または他の方法で取得した個人データを処理する権利がある場合に、特定の個人データを当社に開示することを義務付けられている状況に関係します。  

法律により、当社は特に以下の目的でお客様の同意なしにお客様の個人情報を処理する権利を有します。 

(i) 公的機関への法定開示の遵守、またはその他の関連法および行政または裁判所の決定の遵守。 

(ii)アーカイブ義務の遵守 

(iii)お客様との契約の締結または履行 

(iv)当社の正当な利益 

(iv)法律で保護されている権利と利益の保護、特に紛争解決に関するもの ありとあらゆる 特に裁判やその他の紛争を目的とした紛争。 

2.2.2。 お客様の同意を得ての個人データの処理 

これは特に、別の法的権利に基づいて既に処理している可能性のあるデータに加えて、提供された、または取得された個人データを処理することにお客様が自発的に同意する状況に関係します。これらはコアサービスの性質の範囲を超えており、現在および将来の両方でより良いサービスを提供する可能性があります。したがって、 お客様の同意が得られない場合、当社が 特定のオプションの通信、製品、またはサービスを提供します。 

当社は、お客様の同意に基づき、お客様の個人データを次の目的で処理します。 

(a)特定の種類の顧客ケア。これらは、契約の履行または個人データ処理のその他の法的枠組みを意味せず、当社の正当な利益によって正当化できない活動であり、以下のものが含まれます。(i) 市場調査、(ii) 提供されるサービスに関連して当社のウェブサイト上での顧客行動の監視(したがって、この目的は、電子通信手段およびモバイルアプリケーションに関する以下の条項で説明されているように、Cookieの形式で当社のウェブサイトへの訪問者の行動に関する情報を単に取得することとは関係ありません)。 

(b)次のいずれかに該当する製品およびサービスの提供(i) すでに提供されている製品またはサービスに直接関連しない、(ii) まだ提供されていない、および/または第三者の製品およびサービスを提供する目的で第三者に転送されるもの (通常、サービス提供に参加しているか、当社と提携関係にある (通常は Easy Software グループの構造内)、および/または顧客の利益に関連する可能性のある当社のパートナー)。特に、これには、当社および他の当事者の情報の配布、製品およびサービスの提供 (特定の顧客を対象とした製品およびサービスの提供を含む) が、すべてメール、電子的手段 (電子メールおよび電話番号経由でモバイル デバイスに送信されるメッセージを含む)、電話、Web サイトなどのさまざまなチャネルを介して含まれます。 

 このような場合、当社は、一定の範囲において、お客様の同意を得ることなく、お客様に商品やサービスを提供する権利を有します。 正当な利益の範囲内で、または契約上の義務の履行の一環として、法律で暗示される場合、お客様は、製品またはサービスのさらなる提供に異議を表明する権利があることを通知されます。詳細については、上記の本原則に記載されています。 

さらに、当社は、以下の場合において、お客様の同意に基づいて(個別に)お客様の個人情報を処理することもあります。 

(a) 当社の各製品ウェブサイトに掲載されているCookieポリシーに(詳細に)記載されている方法と目的で、Cookie、ピクセル、その他の追跡技術を使用すること。 

(b) 会議の記録、呼び出します、およびその他のオーディオ/オーディオビジュアル通信およびそのような録音の内部での使用(ie. イージーソフトウェアグループ内の企業)の顧客サービスの向上やその他の合法的な目的(主に正当な利益と契約の履行)のために、当社はさらに 使用 他の方法で録音した 内部または 第三者 当社は、お客様から提供された情報を最適に活用してお客様に製品やサービスを提供するために、社内プロセスを自動化するソリューションを提供します。この書簡に基づく同意には、共有された画面や会議で共有されたその他のコンテンツ、各人のポートレートや表現(口頭を含む)を記録し、前述の目的の範囲内でさらに使用することへの同意が含まれます。疑義を回避するために、個人が他の情報を共有することを選択した場合は、それらも記録され、同意はそれらにも同様に適用されます。関係者はまた、ビデオ録画でキャプチャされたポートレートをあらゆる方法で使用し、録画内容を上記の社内目的で使用するライセンスを会社に付与します。 ライセンスは、特定の同意の有効期間およびその撤回後 12 か月間、地域的な制限なしに一定期間付与されます。 当社は、記録された情報の使用について一切の責任を負いません。 サードパーティ ソリューションの実際のプロバイダー。 当該サービスの提供に使用される実際の第三者は随時変更される可能性があるため、ご要望に応じてお知らせいたします。  データの受信者の種類については、以下のセクション 2.5 も参照してください。  

2.3。 処理されたクライアント個人データの範囲 

当社は、上記の目的を達成するために必要な範囲でお客様の個人情報を処理します。特に連絡先データと識別データを処理します。処理されるクライアントの個人情報の範囲に関する詳細は、本原則の付録 1 に記載されています。 

2.4。 個人データ処理方法 

当社がお客様の個人情報を処理する方法には、当社の情報システムにおけるアルゴリズム処理を含む手動処理と自動処理の両方が含まれます。ただし、お客様は自動化された意思決定やプロファイリングの対象となることはありません。  

お客様の個人情報は、主に当社の従業員によって処理され、必要に応じて第三者によっても処理されます。お客様の個人情報を第三者に開示する前に、当社は常に、当社が遵守しているのと同じ個人情報処理に関する保証、および/または少なくともその法定義務に沿った保証を含む書面による契約を第三者と締結します。 

2.5。 個人データの受信者 

お客様の個人情報は、お客様の個人情報を扱う業務を必要とする職務の遂行に関連して、当社の従業員に提供されますが、常に、お客様の個人情報の取り扱いに必要な範囲に限定されます。 具体的事例 すべてのセキュリティ対策に準拠します。 

さらに、お客様の個人情報は、当社の顧客の個人情報の処理に関与する第三者に開示されるか、または法律に従ってその他の根拠に基づいて第三者に提供される場合があります。お客様の個人情報を第三者に開示する前に、当社は常に、すでに上で説明したように、個人情報の処理を規定する書面による契約を第三者と締結します。当社は、第三者による個人情報の処理に関して、当社が遵守し、関連する法的義務に準拠しているのと同じ保証を達成するよう努めます。かかる契約に加えて、当社は、GDPRに準拠した個人情報の保護を十分に保証しない国に所在する企業にお客様の個人情報を開示しません。  

お客様は、上記の目的の範囲内で、また本サービスの適切な提供および/または本原則に記載されたその他の目的の達成に必要な場合に、当社がお客様の個人データを以下のカテゴリーの第三者(当社のデータ処理者)に開示することに同意するものとします。  

  • サーバーおよびホスティングプロバイダー。 
  • 会計士、税務顧問、弁護士; 
  • メールシステムプロバイダー(例えば. Mautic); 
  • 外部システムプロバイダー(例えば. スマートサップ); 
  • 社内システムプロバイダー(例えば. Leexi.ai - https://www.leexi.ai/en/ 通話録音の場合は google、reCAPTCHA の場合は Google など)。 
  • 関連会社およびグループ内(Easy Software Group)企業。 
  • 顧客へのサービスの提供に参加するその他の下請業者。  

疑義を避けるために、上記のデータ処理者の種類に対する同意は、決して すべての 転送されるクライアント情報 すべての データ処理者。特定の種類のデータ処理者を使用することは一般的な同意であるが、そのような使用は、本原則に記載されている個人データの処理の目的を達成するために必要な方法に限定される。 ie当社の会計士は会計情報のみを受け取り、 リーシー 関連する録音などのみを処理します。当社は常に、必要な場合にのみデータを共有します。 

適用される法律に従い、当社はお客様の同意を得ることなく、お客様の個人情報を以下の者に開示する権利、または直接開示する義務を負います。 

  • 関係する国家当局、裁判所、法執行当局に対し、その義務の履行および判決の執行の目的で開示する。 
  • クライアントからの債権の回収の目的で第三者に提供するなど、法律で定められている範囲で他の当事者に提供することができます。 

2.6。 個人情報の海外への開示 

あなたの個人データは、チェコ共和国、欧州連合の他の国々、および/またはEasy Software Groupの事業体が所在するその他の外国の領土内でのみ処理されます(ie。アメリカ合衆国)であり、チェコ共和国および英国と同じ個人データ保護基準を共有するか、または国内法定義務に関係なくそのような基準が遵守されることを十分に保証します。当社またはクライアントの個人データの処理に関与する事業体は、かかる企業および/または国がお客様の個人データに関して十分な保証(EU-USデータプライバシーフレームワークプログラムおよびその他の適切性決定、標準契約条項、およびデータ保護規制に準拠したその他の手段を含む)を提供しない限り、欧州連合以外の国にクライアントの個人データを開示しません。その場合、特定の個人データはEEAを離れ、特に英国内で、および米国(ie。 グーグルアナリティクス)。 

2.7。 個人データ処理期間 

当社は、お客様の個人情報を必要な期間のみ処理します。 に関して 処理の目的。当社は、特定の目的のために必要な特定の個人データを処理する必要性の有無を随時評価します。データが処理された目的のいずれにも不要になったことが判明した場合、当社はそのデータを破棄します。ただし、個人データ処理の特定の目的に関しては、個人データの通常の使用期間を社内で評価しており、その期間の満了後は、特定の目的のためにそのような個人データを処理する必要性を慎重に評価する必要があります。この点に関して、当社は、以下の目的で処理される個人データについても規定しています。 

(a)契約の履行   クライアントとの契約交渉期間中に処理され、その後、関連する個人データは、交渉中のクライアントに連絡するという当社の正当な利益の範囲内で最大 12 か月間使用できます (クライアントが異議を唱えない限り)。 

(b)契約の履行   クライアントとの契約関係の期間中に処理され、その後、関連する個人データは、オフボーディングプロセスに応じて最大 12 か月間使用できます。 

(c)当社自身の請求の弁護に参加すること、および顧客の請求から当社自身を保護することに対する正当な利益は、民事訴訟の場合は契約関係の終了後最大3年間処理され、刑事訴訟の場合は時効期間に応じて最大15年に延長される場合があります。この期間は、当該請求に関する司法手続きおよびその他の行政手続きの期間中延長される可能性があります。 

(d)顧客が既に利用している製品および/またはサービスに関連する製品およびサービスの提供は、契約関係の期間中に処理され、関連する個人データは最大24日間利用可能となる。 数か月またはクライアントからの異議申し立てのいずれか早い方まで。個人データが第三者によって当社に開示された場合、処理期間は、適用される法律および第三者が取得した法的権限に従って、第三者によって定義されます。 

(e)顧客がすでに使用している製品および/またはサービスに直接関連しない製品およびサービスの提供は、関連する同意の期間中、通常は最長2年間または同意の撤回のいずれか早い方の期間、処理されます。 

(f)通話、会議、その他の通信の記録は、顧客との契約関係が続く限り処理されます。その後、関連する個人データは、最大6か月間、またはデータが仮名化され、集約または匿名化されるまで使用できます。  

(g)顧客 これ クライアントとの契約関係の期間中に処理され、その後、 関連する個人データは通常、 最長12か月 

(h)アーカイブ義務の遵守   関連する Easy Software Group 社の法的義務に応じて、最長 10 年間処理されます。  

2.8。 同意を取り消す権利 

これらの原則では、当社がお客様の個人データを必要とする理由と、特定の目的のためにお客様の同意を得た場合にのみ個人データを処理する可能性があることを説明しようとしました。お客様は、当社がお客様の個人データを処理することに同意する義務はなく、同意を取り消す権利もあります。この時点で、当社は、お客様の同意なしに特定の目的で個人データを処理する権利も有していることを思い出していただきたいと思います(すでに上記で説明したとおり)。お客様が同意を取り消した場合、当社は、関連する同意を必要とする目的のために関連する個人データの処理を中止しますが、当社は同じ個人データを他の目的で処理する権利または義務を有する場合があります。 

個人データの処理に対する同意を取り消したい場合は、当社のいずれかの支店にお問い合わせいただくか、Easy Software グループ会社のいずれかに手紙をお送りいただくか、電子メールでお問い合わせください。 info@easysoftware.com または、Easy Software Group の Web ページ上のフォームからお問い合わせください。 

2.9。 個人データのソース 

当社は、特に以下からクライアントの個人データを取得します。 

(a) 当社が提供した商品やサービスに関連する契約を締結する場合など直接的に、および/または、お客様が当社の商品やサービスを利用している間、または当社のウェブサイトなどを通じて当社の商品やサービスに関する情報をお客様に提供する場合など間接的に、 

(b)マーケティング・イベントおよびキャンペーンの一環として当社のサービスに関心を持つ将来の顧客。 

(c)顧客のその他の個人データの処理および評価を通じての自身の活動、 ie上記の目的のために、当社独自の内部システムおよびツールからサービスを提供する際に使用します。 

2.10。 個人データへのアクセスとクライアントの権利の保護を求める権利 

お客様が個人データの処理に関する情報を当社に要求した場合、当社はお客様に関して当社が処理するデータに関するすべての情報を遅滞なく提供します。当社は、発生した費用に相当する合理的な補償を請求する権利を有します。 に順番に そのような情報を提供してください。当社またはお客様の個人データの処理に関与する第三者が、お客様のプライバシーの保護および/または法律に反して処理を行っていることが判明した場合、またはそうであると思われる場合、特にお客様の個人データが不正確である場合、お客様は以下を行うことができます。 

(a)当社またはデータの処理に参加する第三者に説明を求めること。 

(b)欠陥州の救済を要請する。 特に、あなたは個人データの修正または修正を要求することができます。 必要に応じて、データは一時的にブロックまたは破棄されます。 

お客様の要求が正当であると判断した場合、当社またはデータ処理に参加する第三者は、不当な遅延なく、無償で欠陥のある状態を削除します。 

2.11。 個人データのプロセッサとしての会社 

場合によっては、当社は他の当事者(他のデータ管理者)の許可を得て顧客の個人データを取り扱うこともあります。詳細については、常に次の連絡先にお問い合わせください。 特定のデータ 当社が個人情報を提供する権限を有しない限り、 具体的事例. 

さらに重要なことは、当社は、お客様である当社のクライアントから、当社と契約関係にない第三者(通常は当社のクライアントのエンドユーザーや顧客、当社の製品やサービスにアクセスするクライアントの従業員や下請業者)に関する情報を提供される場合、お客様の許可を得てデータ処理者として機能します。このような場合、当社に提供されるすべてのデータが合法的に取得および処理されていること、その処理および当社への転送の法的目的が満たされていること、および当社のクライアントによる個人データの処理に関連するその他の義務が履行されていることについて、当社のクライアントが全責任(および結果的に賠償責任)を負います。お客様は、お客様の義務および責任の履行(または履行の欠如)からまたはそれに関連して発生するあらゆる合理的な請求、損失、傷害、損害、請求、費用、または経費について、当社に補償し、免責するものとします。ただし、かかる請求が、当社に提供された個人データの処理に関するお客様の不履行、過失、または故意または意図的な行為または怠慢に起因する場合に限られます。 

2.12。 通信およびモバイルアプリケーションの電子的手段 

カスタマーケア。カスタマーケアの一環として、当社は、お客様が最新の電子通信手段やモバイル アプリケーションを使用して当社の製品やサービスにアクセスし、使用できるようにするテクノロジーを開発しています。 特にこれらは、 インターネット、ソーシャル ネットワーク、さまざまなモバイル アプリケーションの使用に関連するサービスが含まれます。 

ソーシャル ネットワーク。また、さまざまなソーシャル ネットワークを通じて当社に連絡することもできます。当社は、これらの通信チャネルを特にマーケティング ツールとして使用しています。当社の製品およびサービスは、現時点ではソーシャル ネットワークを通じて提供されていません。ソーシャル ネットワークを使用する場合は、それぞれのプライバシー設定とポリシーを確認し、その運営者および/またはプロバイダーによって保証されているプラ​​イバシーと関連する権利についてご自身でご確認ください。当社は、関連するソーシャル ネットワークによって独自に行われるデータ処理について保証せず、また責任を負いません。お客様との契約の履行など、その他の関連する目的に必要な場合を除き、当社はそのような通信を他の場所 (ソーシャル ネットワーク アカウント以外) に保存しません。  

クッキー。 当社はお客様のコンピュータにCookieを保存しません(を除いて 事前の同意なしに、純粋に機能的なCookieが使用されることがあります。Cookieの詳細については、 クッキーポリシー 各関連製品のウェブサイトに掲載されています。 

2.13。 原則 

これらの原則は、現時点で有効かつ有効です。 1.8.2024. 現在のバージョンは 原則 当社ホームページに掲載しているほか、当社支店でも配布しております。 

本原則の正式版は英語で作成されており、唯一の拘束力のあるバージョンとみなされます。本原則の他の言語に翻訳されたバージョンは、ユーザーの便宜のために機械翻訳によってのみ提供されており、法的効力を持ちません。英語版と翻訳版の間に矛盾または衝突が発生した場合、すべての事項において英語版が優先されます。 

Annex 1 - 処理された個人データの範囲 

識別データ – これには、名前、姓、日付、電子メール、電話番号、雇用主または代表会社などのデータが含まれます。自然人(起業家)であるクライアントの場合は、識別番号と納税者番号も含まれます。その他の識別データには、たとえば、使用されているコンピューターの IP アドレスに関する情報や、当社が使用することに同意した特定の認証データのファイルが含まれます。 

連絡先データ – 名前、姓、連絡先住所、電話番号、電子メール アドレス、またはその他の同様の連絡先データ。 他の同様の連絡先データには、使用されているコンピュータの IP アドレスや、当社が使用に同意した特定の認証データのファイルが含まれる場合があります。 

システム データ – システム ログやその他の技術的なデータ (通常は仮名化)。潜在的な攻撃から当社を保護するために、当社のシステムまたは CDN およびホスティング プロバイダーによって自動的に保存されます。  

録音データ – 名前、姓、ニックネーム、アカウント ID (会議/通話の種類に関連)、および録音が行われた会議/通話で共有されたその他のデータ。プライバシー保護の目的で録音メタデータも処理します。 

通信データ – 本原則に記載されている目的のいずれかに関連する通信中に当社に開示されたその他の情報。 

その場合 製品またはサービスの申請を撤回する場合、当社は、撤回前に提供されたデータとともに、申請撤回日も処理します。 

契約上の義務の履行から生じるデータ – 提供される製品またはサービスの性質に応じて、当社は提供される製品またはサービスに関連する情報を処理します。このカテゴリでは、契約条件、関係者の識別データ、および当社とのやり取り中に取得されたその他の個人データなどの個人データを処理します。 特にこれらは、 次のとおりです。 

(i) 通信の安全を確保するために役立つデータ。 

(ii)お客様が好むコミュニケーション言語、製品やサービスに対する関心、お客様の戦略、または当社に開示された特定の要件の記録。 


前のバージョン:

個人データ処理の原則(2024年まで)

Easy Project を 30 日間の無料トライアルで試す

フル機能、SSL 保護、毎日のバックアップ、ジオロケーション